便利・使いやすい!をテーマにした電気工事

壁に取り付けられた照明のスイッチなど、真っ暗だと手探りで操作しなければなりませんね。今は新築ではもちろんのこと、リフォームでもこの大きなボタンで状態が一目でわかるランプ付きのスイッチに変えるお家が増えてきています。
家の中の電気工事のついでにお庭にコンセントを取り付けてみませんか?お庭の手入れやパーティを開くときに便利ですよ。家の中から外まで電気の延長コードを伸ばして…なんて手間、必要ありません。

設置例

  • 電気工事1 1) チャイム式のお家をTVドアホンを設置しました。画像は記録されるので防犯にもなりますからね。同時に家中のコンセントや照明のスイッチ類も新しくさせていただきました。
  • 電気工事2 2) ボタンが大きくてわかりやすいですよね。オフになっているスイッチは緑色のランプが点きますので、真っ暗でも大丈夫。使っていないスイッチは別の場所に移動もできます。
  • 電気工事3 3) コンセントもピカピカ。交換時にはコンセントの中の線もチェックしていますので、もしもの異常があっても解決します。
  • 電気工事4 4) 庭に防水コンセントを設置。お庭でのパーティの際や庭いじりの時でも電化製品を使用できます。使用頻度が少ない外の照明もコンセントにできますよ。楽しみが増えますね。

動画

このリフォームの紹介

特徴
  • ランプによりスイッチのオンオフがわかりやすい
  • 見た目がきれい。ボタンが大きいので押しやすい
  • 一度取り外すため不良がないかチェックできます
  • 頻度の少ない電灯を外用コンセントにできます
  • 例えば庭やバルコニー用にコンセントを作れます
平均予算
工事期間
数十分/個
その他

お客様の声

別のリフォームのついでに電気関係の取り付け工事をやってもらいました。
今まで使っていたドアホンが音声のみのタイプだったため、防犯用にTVモニター付きに交換。
その取り付けにコンセントの追加が必要なので、せっかくですから家中の照明等の壁スイッチやコンセントを全て新しいものに交換していただきました。
コンセントやスイッチ類は古くて変色が目立つし安全性の点検も兼ねてです。
今のスイッチはボタンが大きく、ランプの色でオンオフの確認ができ暗闇でも状態がわかるんですね。必要の無い(頻度の少ない)スイッチは、今回の工事で場所を移動してしまい壁もスッキリ。

また、今回「防水コンセント」というものを庭とバルコニーに取り付けました。使っていない照明設備を外してコンセントにしたので、今度からは必要に応じて照明もつけられるし、また木の葉を取るため掃除機も使えます。
我が家は年に数回、庭で焼き肉パーティをするのですが、これからは照明やTV、パソコンなどの家電製品も屋外で利用できるので、庭でのパーティがもっと楽しめるようになるかなと今から楽しみにしています。

お問い合わせ